MERIT
特徴・強み

様々な障害の種類に精通

障害に詳しい
専門カウンセラーが向き合い
あなたらしい働き方をひきだします。
私たちは幅広く障害の種類や特性について理解し、その方の目線に合わせたカウンセリングを行っています。その経験の中から、障害者の転職で重要なのは、障害に対する高い自己認識の有無だと感じています。“自己受容”と言われるこの力は、個人によってもまちまちです。私たちのカウンセリングは、こうした自己受容の状態を把握することから始めて行きます。障害の種類に合った職種や、希望や条件だけでなく、障害をどう客観視しているかを知る。それは、みなさんに目先の転職成功ではなく、長く将来に亘る“適職”を見つけていただく上でとても大切なことなのです。
視野を広げて可能性を拓く。
そのキャリアイメージを
確かにするために。
障害者の方に自分らしく活躍していただくために、ときに本質的な問いも投げかけます。これまでの職業経験はもとより、前職で叶わなかったご希望は何か、どんな仕事にトライされたいのか。加えて、どのような状況でコンディションを崩しやすいのか。その際、ご自身でどのような工夫をなされているのか、などの観点です。私たちのスタンスは、求人票を元に、障害の種類に合った職種や、希望に合う職場を紹介するだけではありません。みなさんの中に眠った、様々な思いや課題をひきだすことで、そのキャリアイメージを共に描いていく。そのプロセスを通して、ご自分らしい「働き方」を形づくっていただきたいと考えています。
就労後にも、
きめ細やかな
サポートが用意されています。
私たちは、希望の職場での就労が決まった後にも、半年ほどを目処にきめ細かなサポートを行っています。お電話やメールなどを通して、悩みや課題感、負担感などがないかを伺ったり、勤務先の上長の方との情報交換を通して、ご自身の力が発揮されやすい環境なのかをチェックするなど、多角的にあなたを見守ります。また、専門知識を活かして、企業側へ環境整備や障害者の方への向き合い方などをお伝えすることも。入社された方と企業との間に入り、長く活躍していただくためのサポートを行います。
会員登録(無料)